dog2

 グラスミア村も観光客がたくさん来ておられました、ここは観光地でした。村に入ってからYHへの道がわからなくなりました。簡単な地図しか持って来ていませんでした。やがて、ガイドにあった通りの名前を見つけて山あいの道を入っていきました。
 Butterlip How YHの建物はコニストンYHと同じようにスレート板を積み上げた石組みがみごとです。さらに建物全体が大きく凝った造りになっています。受付を済ませて2階へ、部屋はまだだれもいません。食堂はガラス窓が広くとても明るいへやです。外へ出ると芝生の庭ではクリケットをやっています。野球のようにボールを投げてそれを打っています。投手はソフトボールとは逆の回転で手を回し、高い位置でボールを放しています。バットの打面は平たくなっています。
 YHを出て、グラスミア湖を見に行きました。車の通る道を進みましたが、湖の北岸にはずっと柵や建物があって湖に近づけません。
 夕食はメニューから選べました。BrasedSteakはステーキではなく牛肉の煮込みでした。おいしい夕食をたべすぎてしまいました。デザートのアイスクリームまでしっかり食べました。この食堂はテーブルも広く明るいのでハガキを仕上げるのにゆっくりできます。いつものように鉛筆やペンを机に出して、いすの上にあぐらをかいて座り込み ハガキを書き上げました。
 食事のあとはどこか描けるところはないかと探してみました。このユースホステルYHの建物も石組みですばらしいものです。建物全体をスケッチするには時間がかかりすぎます。代わりにキッチン横の石組みだけでも、石の形までなるべく正確に写してみようと描き始めました。
 玄関そばでコーラを飲みながらがんばっていました。しばらくして通りかかられたおばさんがスケッチをのぞきに来られました。食堂であなたのことを話してたのよ、と話しかけてもらいました。正確には聞き取れなかったのですが、前のユースホステルYHでも私のことを見ておられたようでした。
 早く寝ようとしましたが、今夜は食べ過ぎて胃がもたれて寝付けません。
next day grasmereYouthHostel

flagGrasmere water


prev > Rydal
next > London 2
Japanese <--->EnglishEnglish
dogs
house
YH